スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

徳島のいももちは さつまいもで。(作り方) 

徳島のいももちは、さつまいも(鳴門金時)で作ります。
中には小豆あんが入り、周りにきな粉(甘くない)、
ほんのり黄色で、とってもやわらかくて美味しい

ab-132.jpg

徳島にお嫁に来て、初めて知った徳島のいももち、
それまでは、いももちと言うのは、
北海道のじゃがいもで作るいももちしか知りませんでした




徳島のいももち(さつまいも)の作り方

白玉粉を使う作り方ですが、「切り餅」を使う作り方もご紹介します。

<分量>

白玉粉の分量は、さつまいもの15%~20% ですので、
お好みの量で、作って下さい。
下記分量は16個くらい作れる量です。多い~
(でも、大きさによって数は違ってきますので。)

さつまいも・・・約500g (生の状態)
白玉粉・・・100g (今回は20%)
塩・・・少々
小豆あん・・・適量 (丸めて中に入れる)
きな粉・・・適量 (塩・砂糖は入れません)

白玉粉で餅を作るところを 『切り餅』 を使用すると、簡単にできますが、
その「切り餅」にした時の分量が、はっきりわかりません^^;

今回、茹でたものを計量してみました。目安にして下さい。
※今回のさつまいも約500g ⇒ 皮をとり茹でた状態で 約400g使用
 白玉粉100g ⇒ だんごにして茹でた餅状で 約200g使用
  
ということで、2(茹でたさつまいも):1(餅) 
徳島のいももちは、加熱したさつまいもの量が餅の2倍です^^
切り餅を使用する時の目安にして下さい。


<作り方>
  1. さつまいもの皮をむき、適当な大きさの輪切りにして水によくさらし、
    塩少々入れて茹でて、ざるにあげる。
  2. ①をボールなどに入れ、すりこぎ棒でつぶす

    ab-134.jpg
  3. 白玉粉に少しづつ水を加えながらよく練り、耳たぶくらいのやわらかさにする。
    ※やわらかくしすぎるとあんを包みにくくなります。
    ※よく練るとなめらかになります。
  4. 練った白玉粉を適当な大きさのだんごにして茹でて、水分をきってボールにとる。
    ※白玉だんごの要領です^^ 上に浮いてきてからさらに1~2分茹でます。
     茹でずに電子レンジで加熱しても可。

    ※切り餅を使う場合、湯が沸騰したら火を止めて、鍋に切り餅を入れ、
     蓋をし3分前後そのまま置き、箸でさしてやわらかくなればOK。
     まだ硬い場合、餅を裏返して少し加熱し火を止めて、蒸らします。
     グツグツ煮てしまうと、
    やわらかくなり過ぎて溶けてしまうことがあります。
     必ず火は止めて下さいね。
  5.  ④をすりこぎでついて、なめらかなもち状にする。 (切り餅の場合も同じ)

    ab-133.jpg
    ※なめらかになるまでついて下さい。
     ここで、硬めかな・・・と思ってお湯など足すと、やわらかくなりすぎてしまう
     かもしれません。さつまいもを入れるとやわらかくなるので。
  6. ⑤につぶしたさつまいもを入れ、塩少々して、混ぜながらよくつきます。
    ※塩はほんの少々です。

    ab-135.jpg ab-136.jpg
    はじめは混ざりにくいのですが、トントンこねこね 頑張りましょう!


    ab-137.jpg
    なめらかになるまでつきます。
  7. ねばりが出たら、まわりにきな粉をつけて、しゃもじ(またはスプーン)ですくい取り、
    きな粉をたっぷりつけた手にとり、丸めた小豆あんをのせてくるみ成形し、
    まわりにきな粉をつけて、出来上がり。
    ※ネバネバしてあんを包みにくいので、きな粉をたっぷり手にとって下さいね。
    熱いうちはとてもやわらかいので、包みにくい場合は、
    少し冷めてからでも大丈夫です。 

    ab-138.jpg

このいももちは、さつまいもがたっぷりでやわらかく、
冷蔵庫に入れておいてもやわらかいです。

ab-139.jpg
(↑ スプーンでカットしたので、ちょっとつぶれました^^;)

とてもネバネバするので、あんをくるむのが難しいようでしたら、
だんご状に丸めて、上に小豆あんをのせてもいいですね

ちょっとそこにバニラアイスを添えたりして
記事を書きながら、そうしてみたくなりました^^

今日ご紹介の白玉粉を使う作り方は、
たしか息子が小学校の授業で作った時のレシピだったと思います。
(記憶、定かでありませんが・・・たぶん^^;)

白玉粉の変わりに『切り餅』を使うと とっても簡単です。
また、年末にお餅を作られる方は、さつまいもを茹でてつぶしておくと、
つきあがったお餅を少量取って、混ぜて簡単に作れますね^^

九州のさつまいももちはあんを入れないようですね。
黒すりゴマをかけたりするようです。
ちょっと甘い黒すりゴマも美味しそう

それから、いももちの生地を少し甘くする方もいらっしゃいます。
いももち・・・楽しみ方 色々ありそうですね。

これからの季節、さつま芋が美味しいです


* * 後日 追記 * *

後日、いももちのだんごを作りました。
よろしかったら こちらの記事もご覧ください。

サツマイモのいももちだんご



eiji2.jpg 

あと2日で 夏休みも終わりです・・・が、
週間予報は まだまだ気温35℃が続くようです
全国的にも、まだ猛暑の所が多いようですね。
皆さま、体調を崩されませんように・・・

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援いただけると、とても励みになり 嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 
関連記事
スポンサーサイト

牛乳パックでペン立て(カルトナージュ風) 

牛乳パックでカルトナージュ風六角形のペン立てを作りました。
ナチュラルな感じのペン立てになりました。
貼る布によって、雰囲気いろいろになりますね^^


a-323.jpg


今日は作り方をご紹介します^^

牛乳パックは4個くらい準備します。
(作る高さにより、必要数が異なります)

☆接着は木工ボンドや手芸用ボンドを、数滴の水で薄めて使用します。

① 牛乳パックの底を切り落とし、それぞれの高さの部品と、
底になる三角、ひし形を準備します。
a-311.jpg

部品サイズ (高さ)
10.5cm×1個・・・ひし形状になる部分(↑写真の右上)
8.5cm×2個・・・三角形になる部分
6.5cm×2個・・・三角形になる部分

ひし形の部分以外(4つ)は、一辺を切ります。
(重ね合わせて三角にするため)

今回、ひし形の外側になる部分(2面)を二重にするため
10.5cmの高さで2面分(↑写真の左上)も準備しました。
※この部分は、省略してもOK

底の部分は、三角形にしてサイズを測るか、型をとって下さい。
ひし形はその三角形を2枚つなげた形になります。


② 三角形を組み立てます。1面を重ね合わせてボンドで付けます。
ひし形の外側になる2面を二重(白い面を表にして)にします。
底はテープでつけます。
a-312.jpg


③ キルティング綿を準備します。三角形の外側になる1面(4つ)と、
ひし形の外側の2面つなげた大きさ。※紙の面より小さくならないように。
a-313.jpg


④ 布を準備します。外側と内側(底以外)。

a-315.jpg


④ 組み立てた三角柱などの内側の側面に布を貼り、 
外側になる面(二重の面)にキルティング綿をボンドで貼ります。
a-314.jpg


⑦ 布を貼ります。キルティング綿の面以外にボンドをつけます。
キルティング綿にボンドがつくと、フワフワがつぶれてしまいます。

角の部分で重ね合わせ、底の部分と内側へ折り曲げますが、
角は厚みが出るので、底の部分は少し布を切り落とし、
内側(矢印)部分も、角を三角に少し切り落とします。

a-316.jpg  a-318.jpg

a-319.jpg


⑧ ペン立ての形にボンドでつけます。
中の高さ、小の高さそれぞれ2つをボンドでつけてから、
中をひし形につけて、小をつけました。
 a-320.jpg


⑨ 底に厚紙を貼ります。
a-322.jpg


⑩ 内側とひし形の布を貼り合わせた部分(矢印)にレースを貼ります。

a-321.jpg

完成!!

a-323.jpg

布を変えると、また違った雰囲気になりますよ

簡単に牛乳パックの四角のまま高さだけ変えて紙や布を貼っても、
可愛いペン立て、小物入れができますね。
その場合、パッケージの文字が透けて見えるかもしれないので、
外側になる面に白い紙を貼ってから布を貼るとキレイな仕上がりになります。
小さい子でも楽しめそうですね。


<関連記事>
お菓子の箱でカルトナージュ


nakama1_20100828063910.jpg 


読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
関連記事

[2010/08/28 10:00] ハンドメイド☆リメイク | TB(0) | コメント(-)

さつま芋と枝豆のマヨネーズ和え 

さつま芋(鳴門金時)と枝豆のマヨネーズ和え・・・
実は次男の家庭科の宿題 『魚を使ったお弁当』 の中の一品です^^

簡単なのに予想以上に すご~く美味しい

ab-131.jpg

さつまいも(角切り)、人参(角切り)、枝豆をそれぞれ塩茹でして、
マヨネーズ、塩、こしょうをして、崩さないように混ぜ合わせます。
※枝豆は塩茹でしてサヤから出し、さらに薄皮を取ると、
とってもキレイなグリーン。

たった それだけなのに!

さつまいもがほんのり甘く、枝豆の食感と風味がとっても美味しい。
色も黄色、グリーン、人参のオレンジがキレイ。

この3つだけのシンプルさが良かったように思います。

さつまいもと枝豆、これは新しい発見でした~

次男はお弁当を作り、私はそばで手順を教えながら夕食作り。
次男、さつまいもや人参は家族分まで全部切ることに


ab-130.jpg

メインは次男が「タラのフライ」に決め(好きだから、簡単だから・・・とのこと^^)
『お父さんのためのお弁当』を作ることにしたのですが、
他のおかずはまったく思い浮かばない様子。
日頃いつも食べる側ですから、なかなか思いつかないですよね。

次男が作れそうな簡単なものをいくつかあげると、その中から決めていました。

タラのフライ
さつまいもと枝豆のマヨネーズ和え
細ネギ入りだし巻き卵
ピーマンとちりめんのピリ辛炒め
プチトマト

そして、のり弁・・・のり弁にしたかったらしいです。

夕食も同じメニュー(おかず)にして、
お弁当はお父さんに食べてもらうはずだったのですが、
次男、自分で作ったお弁当のほうを食べたくなり、
「僕が作ったのは うま~い!」と言いながら食べていました

鳴門金時の季節になりました
枝豆もまだ美味しい季節なので、
 さつまいもと枝豆のマヨネーズ和えはおすすめです^^

a-324.jpg

後日、徳島のいももち(作り方)をご紹介します。
徳島は、いももちのいもは『さつまいも』を使います^^
そして、あん入りでやわらか~いおもちです。


kitchen1.gif 


読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


関連記事

[2010/08/27 10:00] ごはん☆おかず | TB(0) | コメント(-)

さっぱり冷しうどん(梅しそちりめん) 

わが家の子供達は麺類が好きなので、
冷やしうどんは夏休みの昼食に 何回か登場しました。
その都度、ちょこっと変えて楽しめるところがいいですよね^^
今日は2種類ご紹介します。
さっぱりの梅しそちりめんの冷しうどんと、
ちょっとボリュームのあるちくわと鳴門金時の天ぷら冷しうどんです。

わが家の冷やしうどんは、
色々のせて、麺つゆをかけていただきます。


梅しそちりめんの冷やしうどん

a-130_20100820155723.jpg

冷凍うどんを茹でてざるにとり、水でしめて、水気を切り。
梅干しと青じそとちりめん、茹でたオクラ、鳴門わかめをのせました。

梅しそ風味は、さっぱりしてて、とても美味しいです。
夫と次男は納豆も入れていました。
納豆を入れても美味しいです。


鳴門金時の天ぷら冷やしうどん

ab-129.jpg

鳴門金時の季節です
金時芋とちくわを天ぷらにしてのせました。
ちくわの天ぷらって、うどんと合うんですよね~。
そして、またまた青じそ、今の季節 青じそは欠かせません
天ぷらだけど さっぱりいただくために、大根おろしをのせて、
鳴門わかめときゅうり、かつおぶしをのせました。
お好みで、すだちもおすすめです^^

わが家、さつま芋も 天ぷらの生地も薄め、
厚みがあるとお芋で お腹いっぱいになってしまいますよね~

この夏は色々な冷やしうどんを楽しみました。
過去の冷やしうどんは ↓

オクラとツナと煮卵の冷やしうどん
しゃぶしゃぶ肉の冷やしうどん


kitchen1.gif 


読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

関連記事

[2010/08/25 10:00] 麺類(うどん・そば・パスタ) | TB(0) | コメント(-)

冷凍フルーツでスムージー 

毎日とても暑いので、子ども達は冷たいものを欲しがります。
アイスクリームも美味しいけれど、冷凍した果物でスムージー
これがとっても美味しくて、後味もスッキリ、
子供達のお気に入りとなりました。・・・私もね^^
 
それに、アイスクリームより体にやさしいですよね。
 冷凍フルーツ+牛乳(時にはヨーグルトもプラス)+氷
果物の持つ甘さによって加糖を加減して、
食後にパパッと作れるお手軽さ、ひんやり シャリッと美味しい~


バナナのスムージー

a-300.jpg

(購入したバナナを5等分くらいにして凍らせて使用)

冷凍バナナ  2本分(約200g)
牛乳  250~350ml くらい
氷  少々(2~3個) 

上記材料をミキサーに入れてガ~とやります。
バナナが甘いので、お砂糖なくても美味しい。 
(わが家は、さらに 植物ミネラルを入れたりします。)
 
時には、大さじ2~3杯のヨーグルト+牛乳で
バナナヨーグルトスムージー



いちごのスムージー


a-299.jpg


購入した冷凍いちごを使用。
冷凍いちごは便利なので、いつも冷凍庫にあります^^
いちごジャムも、一年中いつでも作れるので。

a-301.jpg

冷凍いちご 大きめなら5~6個
牛乳  300ml前後
果糖   適量
氷  2個くらい

ミキサーでガ~として、できあがり。
いつも目分量ですが、美味しくできます。


購入したパイナップル(生)を冷凍して・・・。
 
a-302.jpg

パイナップルのスムージーはどんなかな?・・・と作ろうと思ったら、
冷凍したパイナップルを子供達がそのままパクッ。
ひんやり甘くて、あまりに美味しくて、みんなでパクッ・・・完食
また次回、作ってみよう パイナップルスムージー・・・。

パイナップルは冷凍しただけでも、とっても美味しいおやつになりますね。
一口大にして凍らせるといいです。↑ はちょっと一口より大きくて、
それはそれで うちの子には受けてましたけどね、
「冷た~い。食べにく~い。」と

冷凍果実そのままは、小さい子にはちょっと危ないかもしれませんね。


冷凍果物でスムージー、
ブルーベリーも美味しそう
あと どんな果物でできるのかな?
試してみたくなりますね。


夏休みも残り約1週間となりました^^
楽しい(ちょっとバタバタ)夏休みも残り少ないですね。
子ども達の宿題 チェックしないと・・・、まだ残ってるかな・・・。


me5186_20100819165126.gif 


読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
関連記事

[2010/08/23 09:44] おやつ☆スイーツ☆パン | TB(0) | コメント(-)

大滝山いこいの森でバーベキュー 

お盆休み中にバーベキューをやりたいと思っていました。
家のデッキで・・・と思っていたのですが、毎日すご~く蒸し暑い
夫が「山か川だったら少しは涼しいだろう・・・」と、
15日に大滝山いこいの森(香川県)へ行ってきました^^

a-297.jpg

なんとこちら、デイキャンプは無料でした。ビックリ!
周りにはブナ林などあって、秋は紅葉が綺麗かも。

a-286.jpg

木陰があって、吹く風も家のところより涼しい。
すぐ下に浅瀬の川もあって、そこはとても涼しかったです。
バーベキューのあと、子ども達は川でちょっと遊びました。

a-287.jpg

魚を見つけ、虫網(@@)で捕まえると言って・・・、
次男が早々に捕まえました。(魚はすぐにリリース)

a-289.jpg

それを見た娘、「私も捕まえる~」と頑張ること、
お兄ちゃんがすることは、自分もできると思っているんですよね~。
服が濡れてきても、ぜんぜん気にせず、
もう ↑ 矢印のあたりまで びしょびしょです

何度も何度も次男と一緒に捕まえようとしていました。

「あっ 魚!! 捕まえる!!」 「どこ? あっ あそこだ。」

2歩 3歩 魚に近づき・・・、捕まえられるかな?

その瞬間を撮ってあげよう^^ と思っていた


その時!!


ツルッ ドッポ~ン

 

まさかの ツルッ ドボン の瞬間をパチリとおさめました。

完全に浸かって、かろうじて顔だけ出てました^m^

お母さんは・・・、けっして
こんなシャッターチャンスを狙ってたわけではありません
もしかして、魚捕れるかも~と期待していたのです。ほんとに。

みなさん、水場は・・・気をつけましょう
夫も近くで見ていたので、私は写真を撮り続けていると、

a-294.jpg 

娘は大笑いしながら上がってきました。

びしょびしょで、あの手この手で まだ魚を追う娘

a-295.jpg 

それを見ているマリー

a-290.jpg
 「わたしは川は入んな~い。入るのこわ~い。水に入るの絶対イヤ!!」

マリーは小さい子用(家庭用)の小さなプールに入るのもイヤなんです。
以前に、子供と入れた時、ボードや子ども達の上に必死に乗っていました。


ちょっと離れたところでも、楽しそうに遊んでいる子がいましたよ。

a-296.jpg

夫の楽しみ・・・

a-298.jpg

出かけた自然の中で、お湯を沸かしコーヒーを淹れて飲むこと

必ず これをやります。
自然を満喫しながら飲むコーヒーは美味さ格別 とのことです^^

a-291.jpg

line623.jpg
読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 
関連記事

[2010/08/20 10:00] 四国 | TB(0) | コメント(-)

わんこと泊まった湯原温泉の宿「花泉」 

今回の旅で泊まった旅館は、湯原温泉の「花泉」
「花泉」は、わんこと泊まれる温泉宿なので、
以前から とても気になっていました。

a-276.jpg

でも、わんこと泊まれるサービスは今年で終了とのこと、
来年からはわんこと泊まれなくなるそうです。

知らなかったので、予約できて とてもラッキー
温泉宿に泊まるなんて何年ぶりだろう・・・、
マリーが来てからは、わんこと泊まれるところ、ほとんどペンションでした^^


「花泉」玄関入ったところ

a-270.jpg

写真を撮っていたら、私も~と娘もパチリパチリ。 どうかな? とチェック。
娘の後ろには 色々な浴衣があります。
有料ですが、好きな物を選んで着られるようです。

a-285.jpg

部屋は、わんこと泊まっていいの?と思うくらい綺麗でした。
(わんこ泊のところって、シミがあったりしますけどね。なかったです。)

a-280.jpg

空気清浄器も置いてあり、匂い(わんこ臭)も、
まったく気になりませんでした。


夕方、温泉宿近くの河原を散歩

a-279.jpg

a-277.jpg

夕方や朝は涼しいです。

町のおばあちゃんが夕涼みしていました^^

a-278.jpg

夕食はとても美味しかったです。金箔が入っていたり、
コラーゲン入りしじみスープがあったり、美容に良さそうなものも

a-281.jpg

a-282.jpg
オクラまんじゅう

写真は夕食の一部です。食べきれないほど他にもありました^^

お子様メニュー(娘の)なのに、こんな素敵な器にコーンスープ。

a-283.jpg  a-284.jpg


朝食には、いかそうめんや地元のお豆腐(冷奴)もあって、
それがまたとっても美味しかったです。

湯原はのんびりした感じの温泉町、
温泉はとても気持ち良かったです。
旅館の方も、河原で夕涼みしていた町のおばあちゃんたちも
温かいお人柄を感じました。

わんこと泊まりたい方、今年までだそうです。
わんこと泊まって、ゆっくり温泉を楽しめますよ~^^


usa3154_20100814161807.jpg

読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

関連記事

[2010/08/18 10:00] 山陽☆山陰 | TB(0) | コメント(-)

蒜山高原と大山の風景 

わが家 なぜか蒜山高原が好きです。
ず~と何年も前に雪景色の蒜山高原に。昨年は春のGWに。
そしてこの夏、ひまわりいっぱいの蒜山高原。

今まで寄っていなかったジャージー牛と馬がいる
「ひるぜんジャージーランド」 に行きました。

牛さんたちが、の~んびりしていました。

a-274.jpg


a-275.jpg

ジャージー牛って可愛いと思いません?


 「水、水~!! 冷たくて、おいし~!」

a-261.jpg

牛さんがいるところから、馬さんのところにいく途中に、きれいな水が出ていました。
とっても冷たくて、マリーも美味しそうに飲んでいました。

a-259.jpg

こちらにも、ひまわりが。

a-258.jpg 


「塩釜の冷泉」

a-264.jpg 

すっごく綺麗で、冷たくて、とっても美味しい湧水です。

a-263.jpg

ここは木々に囲まれて、こんな感じ。


次男念願の ニジマスの塩焼き

a-266.jpg a-265.jpg

たまたま通りかかったところに釣り堀発見!
「塩釜養魚センター」 塩釜の冷泉で育てているそうです。

今回、道の駅にニジマスの塩焼きがなくて、がっかりしていた次男、
こちらの釣り堀で自分で釣って、自分たちで焼いて食べて・・・大満足

こちらは、ニジマスだけでなく、イワナ、アマゴ・・・あと・・・わかりませんが、
7種類くらいいたと思います。何が釣れるかお楽しみです。


「大山」
大山は見る場所によって、ずいぶん雰囲気が違います。
 (3枚とも高速道路を走る車の中から)

a-267.jpg


a-268.jpg

a-269.jpg

大山はまだ行ったことがないので、また季節のいい時に行ってみたいです。

line623.jpg

徳島の阿波踊りも昨日で終わり、フィナーレはとても盛り上がったようです。
私は家で、テレビ(地元ケーブルテレビ)で阿波踊りを見ていました^^

有名連の洗練された踊りは、もう芸術ですね
6月くらいから本格的な練習が始まるとか。
その頃から 街のあちらこちらで練習を見かけることもあります^^
連によって踊りに特徴があるんですよね。

何年も前に、選抜阿波踊り大会(郷土文化会館)や
前夜祭(アスティとくしま)を見に行ったことがありますが、
それはまたライトアップの演出もされて、とても素敵。
たくさんの有名連が出て、それぞれの踊りの特徴もわかりやすかったです^^ 


tori4.jpg


読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

関連記事

[2010/08/16 09:39] 山陽☆山陰 | TB(0) | コメント(-)

蒜山高原のひまわり畑に@@ 

旅の1日目に、夫の要望により蒜山高原に立ち寄りました。

高速道路を降りると、目の前にたくさんのひまわりが。

a-271.jpg


初めて見たひまわり畑、そのひまわりの数の多いこと ビックリです


a-255.jpg

よく皆さんが撮られているように、ちょっと下から^^


a-254.jpg 

心地いい風に揺れて 「はぁ~ 気持ちいい」とひまわりが言っているような・・・
(勝手な想像です) 

相変わらず、いまだコンパクトデジカメですが
この写真を見た娘と長男、
「私も~」 「僕も!」 と写真を撮っていました。


長男が撮ったひまわり

a-272.jpg 

広い空に伸びるひまわり・・・、この感じ 好きです。
息子よ これからもすくすくとのびやかに


娘が撮ったひまわりとハチ

a-253.jpg 

ひまわりがクスクス笑っているような^^・・・
(ハチさんが歩き回るから、くすぐったいよね)

娘はお父さんのカメラをほとんど独占して何枚も撮っていました。

長男のデジカメは、2~3年前に私が懸賞で当ったので子供達用に
次男は・・・あまり写真に興味がないみたいでした^^
この時次男の頭の中は・・・ニジマス塩焼き~ ニジマス塩焼き~
蒜山に来たら、ニジマスの塩焼きが食べたくてたまらない次男です


娘、このひまわりをきっかけに、この旅で写真をパチパチ撮っていました



今日は、ちょこっとおでかけ(香川県 大滝山県民いこいの森)
バーベキューをしに出かけてきます^^


tori4.jpg


読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

関連記事

[2010/08/15 07:22] 山陽☆山陰 | TB(0) | コメント(-)

出雲大社と出雲そば 

今日は出雲そばと出雲大社のご紹介です。
堺港から出雲大社へ向かう途中、松江に立ち寄り、
美味しい『出雲そば』を食べました。
有名な 『蕎麦工房 ふなつ』 (るるぶにも載っています。)
お店の方おすすめの 割子そば(三段になっている) をいただきました^^
食べ方は、お蕎麦に薬味をのせて、つゆをかけていただきます。


a-239.jpg
蕎麦を揚げたもの(写真の右下)や蕎麦ぜんざい(写真の右上)もついています。
お箸を置いているのは蕎麦湯。
とっても 美味しかったです 子供達も大満足

こちらのお店は夫が出張で来た時に、地元のお客様が教えてくれたお蕎麦屋さん。
それ以来、出張で来るたび寄っている、夫 お気に入りのお蕎麦屋さん^^、
家族で山陰に行くことがあったら、
『ふなつ』のお蕎麦を食べさせてあげたいと、いつも言っていました。
(マリーはエンジンをかけた車の中でお留守番。)

美味しいお蕎麦をいただいてから、出雲大社へGO!  


出雲大社 

現在の出雲大社本殿の高さは24mですが、
昔はとても高さがあり、平安時代中期の文献に、
当時の出雲大社が日本一の高層建築だったことが記されており、

上古は32丈(約96m)、中古(平安時代)は16丈(約48m)もあった
と言われています。すごい高さですよね。

その古代出雲大社(高さ48m)の10分の1の模型が、
隣接する、『古代出雲歴史博物館』に あるそうです。
模型見たら、きっとイメージ膨らみますね~^^
わが家は、わんこがいるので、博物館には寄れませんでした。

では正門から、

正門鳥居
 

a-251.jpg
※こちらに写っている人はわが家と関係ない方です。

実は、わが家は駐車場がある西側から入ってしまいましたが、
ほんとはこの鳥居から入ったほうがいいようです。
私のカメラは充電切れ 息子が タ~ッと走って撮ってきました。
次から次へ記念写真を撮る人がいたのだと思います^^


正門からの参道を行くと松並木の参道があり、
銅鳥居近くの右手に『ムスビの御神像』 左手に『御慈愛の御神像』があります。

『ムスビの御神像』 

a-241.jpg
大国主命が海神から「幸魂奇魂(さきみたまくしみたま)」を授かる神話の場面 

a-242.jpg
厳かな雰囲気。

大国主命<オオクニヌシノミコト>(だいこく様)は「むすびの神様」とも言われています。

その「結び」のちからとは、ただ男女の仲を結ぶ「縁結び」だけでなく、
人が立派に生長するように、社会が明るく楽しいものであるように、
すべてのものが幸福であるようにと、
お互いの発展のためのつながりが結ばれることだそうです。

出雲大社はパワースポットと言われています。
昨夜、そう言えばと夫が思い出し、
本(未来からのスピリチュアルメッセージ P114)を見ると、
予言者ジュセリーノさんが訪れ、
こちらの大国主命の像の前で、撮った写真が載っていました。
その本によると、神社仏閣はパワースポットの場所が多く、
とくに伊勢神宮・出雲大社・高野山はパワーが高いらしいです。


『御慈愛の御神像』

a-243.jpg
大国主命が傷ついたウサギを助ける神話「因幡の白ウサギ」の場面


銅鳥居近くの手水舎のお水でお浄めしてから参拝。

<手水のお作法>
右手で柄杓を持ち水を汲んで、左手を浄めます。
左手に柄杓を持ち替え水を汲み、右手を浄めます。
右手に柄杓を持ち替え、左手に水を受けその水で口をすすぐ。
水を再度左手に注ぎ、口をつけた左手を浄めます。
最後に柄杓を立てて柄に水を流して洗い浄めます。


『銅鳥居と御仮殿』

a-245.jpg
銅鳥居は青銅製、一般的には木製の鳥居が多いそうですが、
出雲大社は青銅製や鉄製の鳥居があります。

御仮殿(おかりでん)、本来は拝殿ですが、
本殿(国宝)が「平成の大遷宮」(修造中)のため、
祭神は現在こちらに祭られているそうです。
御仮殿のしめ縄も、とても立派なものですね。

<出雲大社の参拝>
『二拝 四拍手 一拝』
他の神社(二拝二拍手一拝)と違いますね。
※拝(礼)は深く 腰を90度に折る。


本殿は、現在 修造中(約60年ぶり)のため、大きく見える建物の中です。

a-246.jpg
修造中の本殿を見学(有料?)できますが、服装が軽装(Tシャツなど)だと入れません。
見学したい方は、前もって服装など調べた方が良いようですよ^^

a-247.jpg

下の写真は昔の柱の跡を表しています。

a-248.jpg

 2000年の発掘調査で、出土した巨大柱。
1本が直径1.3mの太い柱を3本束ねて直径約3mに、
鎌倉時代の大社本殿の宇豆柱(棟持柱)と言われています。

このような柱でとても高い本殿を作っていたのでしょうね。


日本最大級のしめ縄 『神楽殿』

a-249.jpg

すごいですよね。この大きさ(長さ13m、太さ8m、重さ4.5t)。
みんな しめ縄見上げて何をしているのかと言いますと・・・、お賽銭を投げています。
この神楽殿の大きなしめ縄にお金が入ったら御利益があると言われています。

このように

a-250.jpg

子供達 それぞれ1~3回で入りごきげんでした

マリーは、雨あがりでぬかるんでいるので、キャリーバッグの中。
お参り中もキャリーバッグの中、お参りの後 銅鳥居をくぐり出てから
松並木の参道の脇にある小道を歩かせました。
他の方のブログを見たら、ご近所の方が散歩させていたり、
わんこのトイレを済ませ参道や、銅鳥居からの中も歩かせてる方もいますね。



出雲大社へ向かう時は、雲行きが怪しく今にも雨が降り出しそうになり、
「運試しみた~い」なんて言ってたら、パラパラ来ました けっこう大粒
どうなるのかなぁ・・・と思いつつ、出雲大社へ着くと、止んでいました
みんなで「お~! 止んだ~!」 と不思議な感じ。
風も吹いて、おかげで松並木の参道は涼しかったです^^

そして帰りは、またまた見事なタイミングで、きれいな花火を見ました。
高速道路を走る車中から、坂出の花火大会の大きな花火をいくつも。
「たまや~」 とか言ってとっても盛り上がりました。
もう9時過ぎだったので、数分ずれていたら見られなかったかもと思うと、
これも 不思議なぐらいのタイミング。

花火を見ながら、今回の旅、ちょっと急ぎ足でしたが、
最高な二日間だったととても思いました


tori4.jpg 


後日、わんこと一緒に泊まった温泉旅館と、
1日目に立ち寄った蒜山高原をご紹介します。

読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
関連記事

[2010/08/13 10:00] 山陽☆山陰 | TB(0) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。