スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子供達の今と小さい頃 

11月の最後の日曜日、家族みんなで2階のリビングと和室の窓ふきをしました。

子供達3人も頑張ってくれましたが、掃除の仕方を見ていると、
それぞれの個性が表れていて 面白いこと。もう夫と笑っちゃいました411

その時の子供達の姿と赤ちゃんの頃を・・・ (わんぱく いたずら写真も)

長男・・・小さい頃からチャカチャカ動きます。よく長男は“おっとり”と言いますが、
うちの長男は常に何かしていたいタイプ、まぐろ のようです。動き止まったらダメって感じ。
そんな長男の窓ふきは、ほぼ全部のガラスを拭いて、さらに和室の小さい窓のサッシの溝も掃除。

b-4.jpg 

チャッチャカ チャッチャカ 速っ~!!   けど ちょっと雑~!! 
お気に入りの Greeeenの曲聞きながら、ノリノリで窓ふきしてました。
細かいことは言わず、よく手伝ってくれたことに ありがとう。

次男・・・小さい頃はおっとり。今は普通です。バランスあって自分のペースを守る感じ。
そんな次男の窓そうじは、大きな窓を担当(ガラスはお兄ちゃん)
ここの窓 とても大きいんです。なのに何故か 「僕 ここをやる」と自分で選びました。

b-5.jpg 

サッシの溝をそこそこ綺麗に、ほぼ全体に掃除終了。
几帳面なところもあるけど、バランス持ってるね。次男の最近のお気に入りは、ポルノグラフィティ・・・
リビングで次男が、隣の部屋では長男が、ガンガン曲かけて・・・近所迷惑や~。

娘・・・小さい頃も今も喜怒哀楽がはっきりした子。おっとりの時があるかと思えば、
チャカチャカしたところもあり・・・。未だ 時々振り回される母です。
とってもやさしいんだけど、怒ったらすごい。でもだんだん成長をしてるのを感じます。

そんな娘は物事には丁寧に取り組むところもあります。ただ自己が強く・・・
和室の窓ガラスのお掃除は・・・

b-6.jpg 

丁寧に 丁寧に 汚れを取って、小さな頑固な汚れも綺麗にしないと気が済まず、
「お父さん とれ~ん」と言うので、 見るとわずかな汚れ
「それだけ綺麗になったらいいよ。違うところをやって」 と言っても、 
「絶対 この汚れ取る~!」 と ほんのちょっとの頑固な汚れと格闘する 笑

結局1時間以上やったのに、あまり進まず、最後はほとんど夫がやることになりました。
高い所も夫がやって、私はリビングのもう一つの窓、棚があってやりにくいところを担当。

個性様々な面白いうちの子達です。

小さい頃の写真、アルバムより。
(息子2人は狭いアパート暮らしの時、娘はここのおうちでのことです。)
3人とも、だいたい6カ月でハイハイしました。 そんな息子のわんぱくぶりと娘のいたずらです。

長男 7カ月 片足かごの中、片足おもちゃを踏みつけて立つ(つかまり立ち)たくましさ。

b-14.jpg 

10か月、まだ歩けないのに色んな所に立ちたがる。
ソファーに登って立ってエアコンのリモコンをバンバンたたくのが この時の得意技。
何度もされて、ネジがゆるみ ブラブラ状態に・・・。
危ないと思いつつ スゴ技なので写真を撮る母です。
(風呂上がりなのに わんぱく。)

b-15.jpg 

この後 こけたのか? 抱っこで下したか? 記憶ありませんあはは 

次男 8カ月 おっとりしつつも、静かに知恵を使う次男

b-9.jpg 

まだ歩けませんが、自分でわざわざ椅子をもってくる。
あっ 見つかっちゃった という顔。危ない こけますよ~ 足 ギリギリのところ。

そして10カ月 お兄ちゃんゆずり? 色んなところに登ってくれます笑

b-10.jpg 

ここの上に なんかあるから・・・ (気持ちわかるけど ビデオデッキが・・・)

娘はさすがに お兄ちゃん達みたいな 無謀なことはしなかったです。
8か月の頃 キッチン大好き

b-12.jpg 

かごから出す 入れるの繰り返し。パタンッとかごの蓋に手を挟まれても涼しい顔で続ける。
時々考え深い顔して、どうしたら手を挟まない?って考えているようでした。
後で気づいたのは、琺瑯のストッカーの蓋もガチャンガチャンやってくれたようで、
ちょっと欠けていました406 これも思い出・・・。

一人が何か楽しそうにしていたり、見ていたりすると すぐに3人同じことをします。
それは 今でも同じです。

b-11.jpg 

何?  どこ?  虫?   (何を見ているのか?・・・)

今 長男14歳 次男11歳 娘8歳、これから またどんなふうに 成長するのかな?


irasuto11.gif

 

子供が小さい頃、叱ることなのか? 成長過程の一つなのか? 迷った時に、
 「子供を叱る前に読む本(平井信義)」 というのに出会いました。
とても参考になり、なるほど~と思うことがたくさんありました。 
何より、著者の平井信義先生がとても愛情をもった目で
子供の成長を見つめ書かれているのを感じます。
数ある育児書の中でも平井先生の本はおすすめです。
現在は上記の本は中古本しかないので、最近の本をご紹介します。

※もう少し大きくなってからのおすすめ育児本(他の著者の本)は
また機会がありましたらご紹介します。

 

やさしい気持ちになれる子育てのことば 0~6歳は甘えて育つやさしい気持ちになれる子育てのことば 0~6歳は甘えて育つ
(2009/08/25)
平井 信義

商品詳細を見る
  

読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・53

関連記事
スポンサーサイト

[2009/12/16 10:00] 日々の中で | TB(0) | CM(6)

まぐろ。笑。
その表現分かります~~!
私の弟も、キラのことをマグロみたいって言うんですよ。
理由は『常に動いていないと生きていけないから』と。笑。
七桜さんの長男くんもマグロくんでしたか~^^
3人がみんな違う性格なんですね。
兄妹って不思議ですね。
同じ環境で育っているはずなのに、全然性格が違ったりして。
そして七桜さんのアルバムに丁寧にコメントが入っているマメさにもビックリです!
私はたまってしまった写真を重い腰を上げてなんとかプリントし、そして忘れた頃にアルバムに貼っていったりして^^;
気付くとプリントしなくてはな写真が200枚くらいになっちゃっています。笑。
[2009/12/16 17:12] aki [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/12/17 06:47] - [ 編集 ]

akiさん こんにちは♪

キラちゃんも マグロですか~!! うちの長男以外にも マグロ いらっしゃいましたね~。
それは・・・お母さんとしては体力要りますねv-410 
アルバムはひよこクラブの雑誌を真似て、1歳までは1カ月を1Pで
1~3歳までは数か月を1Pに その後適当に小6までの成長を1冊のアルバムにまとめてます。
別に1冊、日常アルバム(おでかけ・イベントなど)をまとめているのですが・・・
さすがに3人×2 私用 1 、計7冊はきつくて、今は たぶんakiさん以上にたまってますe-330
成長アルバムは子供が親になった時に役立つと思ってまとめ始めました。
特に1人目って どのように成長するのか、まったくわからないですよね~。
子供達は時々アルバムを見ては、自分のいたずら写真を見て 笑ったり、
危ないシーン(この記事のような)に「怖~」なんて言いながら見てます。
こういうの作って見せてたら まっすぐ育ってくれる気もして・・・
布石って感じだったりしてv-411
来年こそは、たまったもの整理しなきゃ!! って思います。
[2009/12/17 11:46] 七桜(nao) [ 編集 ]

鍵コメさん こんにちは♪

コメントありがとうございます。
そして、リンクの軒 ありがとうございます。
どうぞ よろしくお願いします。

ほんとにわが家の子達 個性様々で面白いです。
子育てって楽しいことも多いですが、大変なことも、迷うことも多いですよね。
3人育てても、1人々違ってて同じようにいかないことも多かったですv-410

平井信義さんの本は とてもおススメです。
きっと 図書館にたくさんあると思いますので、ぜひ読んでみて下さいね。
鍵コメさんのblogはお写真がとても綺麗ですね~。
どうぞ これからもよろしくお願いします。
[2009/12/17 12:00] 七桜(nao) [ 編集 ]

こんばんは~♪
先日は白菜レシピ、教えてくださってありがとう!
うちに大量にある白菜で、早速作ってみました~^^
ごま油と七味の風味が絶妙で、たくさん作ったのに
あっという間になくなっちゃいましたよ~。
白菜が手に入る時期の、定番にしたいです♪

お子さん達、みんなでお手伝いして、なんていい子たちなの!
それにしても、3人3様で面白いですね~^^
テキパキ働くお兄ちゃんと頑張り屋の次男君、
こだわり派のお嬢さん・・・
それぞれ個性があって、でもとっても仲良しで。^^
あ、3人の共通点を見つけましたよ~
赤ちゃんの頃、3人ともフッサフサ~ですねっ♪

ぽちっと!
[2009/12/17 22:51] 森野うさぎ [ 編集 ]

うさぎさん こんにちは♪

白菜レシピ 喜んでいただいて、とっても嬉しいですe-420
白菜がいっぱいある時に いいですよね~。白菜だけなので、パパッと作れるところがv-410

子供達の性格 面白いでしょ~!!

そうなんですよ!! 3人ともフサフサだったんです。^^
お兄ちゃん達はいいですけど、娘まで かわいい顔してたんですけど、
髪が立ってたんですよv-411

中でも一番は長男で、けっこう長くなっても立ってて、
しかも薄茶色だったので日光が当たると 金色に光ってました。^^
見事に立ってるので、通りすがりの人が よくニマ~と笑いながら見るほどでしたよ。
いつも ポチ ありがとう☆
[2009/12/18 10:25] 七桜(nao) [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/122-75f701cb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。