スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手作りのバースデーケーキ 

娘は5月生まれ、8歳になりました。
子ども達の誕生日には、いつもケーキを作ります。
希望を聞いて作るので、苺ケーキだったり、バナナチョコレートケーキだったり・・・、
今回は苺のケーキです。
今までに一番困ったのは、お兄ちゃんが幼稚園の頃 
「パジェロの形のケーキがいい!」と言われ、
黒いクッキーをタイヤにして車の形にしましたが・・・
「これ パジェロ?」というものでした411。美味しかったので喜んでいましたけどね。

息子二人は赤ちゃんの時アトピーでした。
2歳くらいまで、アトピーが時々出ていたので、
用心のため小さい頃はおやつも手作りが多かったです。
市販のケーキは生クリームたっぷり、甘さが気になることもありますね。
わが家のケーキは生クリーム少な目、
レシピは 1カップ半~2カップというのが多いですが、
私は1カップでいつも作っています。
なので、おかわりしたくなるくらいペロッと軽く食べられます。
でも今回は大サービス! 1カップ半で作ってみました。
(私としては、1カップのほうが好みです。)

cake1.jpg

スポンジは砂糖でなく、とうもろこし原料の果糖を使うため、
90gのところを65gにしています。他の材料はレシピ通りです。
今回ちょっとフニャッとしてしまいました。焼加減・・・ちょっと早かったかな?
あまり焦げるといやなので、早めに出してしまいました。
ケーキの中には、生クリームと苺を入れました。

生クリームは、純乳性品のものにしています。
脂肪分は多いですが、いろいろ加工して作られた植物性のクリームより自然な感じがします。
香料も入っていませんし、後味もいいと思います。

苺はさちのかにしました。
大きめだったので、縦に 1/4 の大きさに切って、たっぷり並べ、
デコレーション用は半分に切りました。 
「どう飾ろうかな・・・」 と言うと、
娘が「お花みたいにして」と言うので、お花のようにしました。

cake2.jpg

娘はねこちゃんとうさぎのチョコレートを自分で飾り、満足そう^^

そして、お父さんはいつもメッセージカードを準備してくれます。
(誕生日だけでなく、クリスマスの時も)

card.jpg 

かわいいバースデーカードももらって、娘 ごきげんの一日でした343

誕生日プレゼントは・・・数日前に準備しましたが、
待ちきれず開封してしまいました。フライングです(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/17-601e5793


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。