スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

わんことお出かけ 暑さ対策 

毎日暑いですね~  お盆ももうすぐ、
この暑さの中、わんこを連れてお出かけの方も多いと思います。
そこで、わが家の わんことお出かけ 暑さ対策をご紹介します^^

先週、わんこマリーを連れて 
山陰地方へ1泊2日のお出かけをしてきました。
ここ徳島からは、4~5時間かかります。
わんこマリーの暑さ対策をして出発!

毎年暑いお盆に実家(群馬)へ行く時にも、欠かせない暑さ対策
それは、ゴムの氷枕(子供用)です。

ゴムの氷枕(子供用)
m-18.jpg

これは、本当に優れものですよ。 とってもオススメ
氷はコンビニや高速道路のSAでも売っていますし、
溶けたら水なので、途中での交換がしやすいです(捨てやすい)。
ひんやりの持続も、中がジェル状のアイス枕より ずっと長いです。
(わが家は子供が風邪で熱が出た時もこれです^^)


<使用法>
出発時、家の氷をたくさん、水を少しだけ入れて、
片面キルティング、片面普通の生地のクッション(座布団)カバーに入れます。
初めは、とっても冷えるので、キルティング面を表側にして折り曲げ、
わんこのそばに置いてあげます。わが家はBOXを使用。
数時間して、だんだん冷え方がやんわりになったら、普通の生地面を表側にします。

出発時(朝)、わんこマリーも余裕の笑顔

m-21.jpg 

でも、すでに車の中は暑いです。
氷枕に寄りかかり、ひんや~り 気持ちいい。


長いドライブ、SAでの休憩の後や観光した後は すご~く暑い。
わんこマリーもたまらない様子

m-20.jpg 

 「はぁ~ ひんやり。 気持ちいい 」

もう氷枕を抱え込んでる感じです。
しばらくして、冷え過ぎても・・・と少し離しても、
再び氷枕にくっつくマリーです。


観光している時、日陰などは歩かせていますが、
それでも暑いですよね。
日が当たってるところは、さらにすごい暑さ、
そこで、今年準備したのは、ファンドルのスリングバッグ

m-19.jpg

はじめは ちょっといやがっていましたが、毎日 娘がマリーを入れて・・・
娘にとっては遊び気分  おかげでマリーも慣れました^^。

このキャリーバッグの中に保冷剤をタオルで包んで入れて、
暑いアスファルトの上を歩く時や、
ちょっとわんこを歩かせないほうがいいような場所では、
この中に入ってもらいました。

5kgのマリー けっこう肩にきます
なので、夫と交代しながらです。
 
大きめなわんちゃんは カートに入れてる方がいらっしゃいました。
カートも氷枕がオススメです。

これから わんことお出かけされる方、
暑さ対策して、楽しんできて下さいね


今年のお盆は8年ぶりに徳島で過ごすことになりました。
でも、どこかに行きたい・・・と思いつつも、なかなか計画立たず^^
なんと決めたのは7月中旬頃 遅っ

混雑・渋滞はイヤなので、お盆をはずし、金・土のお出かけにしました。
ラッキーなことに、以前から気になっていた
わんこと一緒にお泊まりできる温泉宿・・・湯原温泉『花泉』に予約でき、
 今回のお出かけは、まず、宿を決めてから、観光する場所を決めました^^

『花泉』は、今年いっぱいでわんこ泊は終了するとのことです。
わんこと泊まって、温泉を楽しみたい方は年内中に!
今週は、お出かけ記事が続きます。


usa3154.jpg

読んでいただきありがとうございます。
皆さまにとってステキな1日でありますように・・・

ブログ村ランキング参加中です。
↓ポチッと応援お願いします。とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 

※夏休み、もうしばらくコメント欄を閉じさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト

[2010/08/10 10:00] マリーと花(わんこ&うさぎ) | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/212-e3696405


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。