スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お芋が繋いだ・・・ とっても温かなお話 

先月のこと・・・、学校から帰った娘が
「お芋、新潟とか広島とか行ったんだって!! それから・・・」
嬉しそうに話し始めました。

お芋とは 『さつまいも』 のことで、
娘の通っている小学校は毎年3年生は『さつまいもの栽培』をしています。
たくさん収穫したお芋は、自分たちでいろいろなお料理をして食べるほか、
家に数本おみやげ、さらに高速バスのりばにいらっしゃる方にプレゼントしています。
(高速バスなので、県外の方も多いのです)
それにはアンケート(はがきだったかな?)が添えられていて、
毎年何通かのお返事が返ってくるようです。
いろいろなところの方から「美味しかった」のお返事は、
子供たちもとっても嬉しいようです。

さらに、娘が話していた数日後 「学校だより」に、
お芋が繋げた、とっても感動的なお話が載っていましたので、
今日は心温かくなるそのお話をご紹介させていただきます^^


*** 『学校だより』より ***
(一部ちょっと伏せさせていただいてる部分もあります)

つながるいのち・つながる輪 ~小さな一本のさつまいもから~

12月に千葉県の小川さんという女性から学校に次のような手紙が届きました。

四年生(去年三年生)の皆様

みなさんこんにちは!
覚えておいででしょうか。
夫が、去年(高速バスターミナルで)さつまいもをいただき、
お礼のお便りを差し上げた小川です。
その時もちょっと書きましたが、
残しておいた1本のおいもから芽を出させ、7本の苗を作りました。
今、千葉県に住んでいますが、福島県の会津若松市に夫の実家があります。
猪苗代湖や野口英世の実家の近くです。そこの畑へ5月の末に苗を植えました。
順調に育ち、10月の末、娘夫婦と私たち夫婦でいも堀りをしました。
その時の写真を送ります。大きいおいもが約9kgも収穫できました。
1ヶ月ほど置いといて先月食べたところ、
ホクホクと本当においしいおいもです。ありがとうございました。
お正月もきんとんをこのさつまいもで作りたいと思います。
そして、来年もまた芽を出させ植えて育てるつもりです。
みなさん、勉強、運動、遊びに頑張ってくださいネ。
そして、思いやりのある人間に育って欲しいです。
四国には一度も行ったことがないので、行けたらいいなと思います。
楽しい冬休みを過ごしてください。


(先生の言葉)

今の4年生が去年3年の時に配ったさつまいもが、人の輪をつくり、
次の世代のいもへとつながっていることに大変驚きました。
そして、子供たちの作ったものを
こんなに大切に次へとつなげてくださっている人がいること、
子供たちの気持ちを受け止めて返してくださる人がいることに
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
小川さんは子供たちに手作りのしおりも送ってくださいました。
話を聞いた子供たちもとても驚き、喜んでいます。
さつまいもや徳島のピーアールにもなって、
子供たちは小さな「観光大使」となったようです。


先日、たまたま役員のお仕事で学校に行った時、
このお話のことを 「いいお話ですね~」と先生に言うと、
「ほんとに感動しますね。もう涙が出るね。」とおしゃっていました。

ほんとに温かな人がいらっしゃいますね。
世の中いろいろありますが、
とても心地いい 心がほっとなるお話でした。



ブログランキングサイト
にほんブログ村 ライフスタイルへ 
** 応援いただきありがとうございます **
関連記事
スポンサーサイト

No title

とってもステキなお話、ありがとうございました☆
世の中、捨てたもんじゃないですね!
高速バスで美味しいサツマイモを配る小学生も素晴らしいけど
受け取った人の対応が、本当に素晴らしくて…
人と人との繋がり、大切にしていきたいですね ♪


[2011/02/07 10:10] *cranberry* [ 編集 ]

No title

七桜さん、おはようございます。
うわ~素敵ですね!
お芋、美味しかったよという一言も嬉しいけれど
そのお芋が作った人の輪や気持ちがいいですね!
つなぐこと受け取ること返すこと感謝すること、
大切な大切なことを学べて、温かくて素敵です。
こういうお話を聞くとほっとします^^
[2011/02/08 08:16] *hana* [ 編集 ]

No title

素敵なお話ですね~。
子供の・・・言葉や、いろんな思いをきちんと受け取って、
そしてさらに発展させてくれているというか・・・うまくいえないんですが、
あたたかな気持ちになりました。
ウチの娘、あーちゃんもいつか、こういう体験、
こういう素敵な方との出会いをしていってくれたらいいなぁ・・・。


P・S
「てっぱん」が終わったらスグ動かなくちゃいけない・・・というのは、
(以前コメントに書いたことなのですが)
「スグ働く、スグ家事をする」ということではなく・・・。

4歳になった娘のあーちゃん、
また形を変えた、新たな反抗期というか、自立心の芽生えというか・・・。
まァとにかく、娘の朝の支度がえらい大変になってしまったのです。
なので、朝のテレビを見ている時間が激減です~(涙。
はやく、身支度は自分で出来るようになって欲しい今日この頃です・・・(タメイキ)・・・。
(口ばっかり達者になっっちゃってモウ!!)
[2011/02/08 09:28] みつき [ 編集 ]

*cranberry*さんへ

こんにちは♪
あったかいお話ですよね。
いろいろなことのある世の中ですけど、
こんなにステキな温かい人がいるんですねぇ。
ほんとに!まだまだ世の中、捨てたもんじゃないって思いました^^
人って何からでもどこからでも、ちょっとのことからでも繋がるんですね。
人と人との繋がりってほんとステキですね♪
[2011/02/08 10:18] 七桜 [ 編集 ]

*hana*さんへ

こんにちは~^^
素敵なお話ですよね。
ほんの数本のお芋なのに、こんなに大切に扱ってくださるなんて、
子供達も人の温かさや人の繋がりを学べた出来事だったと思います☆
私も学校だよりを読んだ時、温かくて素敵な出来事に心がほっこりしました。
なんとも言えないほんわか感でした^^
[2011/02/08 10:40] 七桜 [ 編集 ]

みつきさんへ

こんにちは^^
素敵なお話ですよね~☆
子供達からのほんの数本のお芋を、
こんなに大切に扱ってくれる人がいたことにびっくりしました。
なんて温かい方なんでしょうね~。
私もこのお話(学校だより)を読んだとき、
心がじ~んと温かくなりましたよ^^

あっ 忙しいのでなくて、あーちゃんの・・・でしたか。
うちの娘もそのころは、なかなか大変でした(><;)
小学生になってから朝は楽になったかな・・・。
でも、学校から帰宅後の身支度が・・・、
いまだ「何着たらいいかわから~ん。出して!」と言います。
何でも好きなのを着ていいよ・・・と言うのですけど、
「どれ着ていいのかわからん」って・・・、
わからないかなぁ?・・・、そんな衣装持ちではないんですけどね(笑)
うちもまだ色々と手強い娘ですけど、
以前だったらぷんぷんする場面で、ぷんぷんしそうになるけど治まるとか、
自分で気持ちを変えることも少しできるようになってきてるように思います。
ちょっとずつ成長しているみたい。
[2011/02/08 11:18] 七桜 [ 編集 ]

No title

こんばんは^^
温かくて素敵なお話ですね^^
命を育てて大切にして、その命が繋がって・・・
子供達はこの喜びを大人になっても忘れないでしょうね^^
素敵な学校だな*
ぁ、役員が当たっちゃったんですねっ・・・がんばってください!

祖母のことで温かいメッセージありがとうございました。
温かいお言葉に胸がいっぱいになりました。
七桜さんいつもありがと^^
[2011/02/09 18:41] ゆず [ 編集 ]

No title

こんばんわ^^
はじめまして☆先ほどはコメントありがとうございました^^

昨日、読ませて頂いてたのですが、とっても心温まるお話ですね。
人と人との繋がりが子供達を大きくしてくれますよね☆
ニュースなどで目をそむけたくなる話が多い中、ホントに良いお話でした!

そして、学校授業でさつまいもを育ててみんなで食べたりって良いですね~
うちの学校もそんな事すれば良いのにな~って思いましたよ!^^

また、お邪魔させてもらいますね^^
どうぞよろしくお願いします☆
[2011/02/09 19:12] Kana [ 編集 ]

ゆずさんへ

こんにちは^^
ほんとに温かなお話ですよね。
学校便りを読みながら、
なんて優しい方なんだろうって思いました。

そうなんですよ~。
本部役員が当たっちゃったんです。
今年度はクラス役員だったので、
「私、クジ作るので、一番最後に残ったのが私の分に・・・」と言って・・・、
最後に役員大当たりが残ってました(TT)
ある意味すごいクジ運です(笑)
なんとか頑張りますね。
とっても苦手だけど、私にとって何かプラスになるものがあるのかもね。
でも、会長だけは避けたいなぁ。

ゆずさん、私の方こそ、
ゆずさんの温かな言葉とお写真にいつも癒されてます^^
いつもありがとね☆
[2011/02/10 09:29] 七桜 [ 編集 ]

kanaさんへ

こんにちは^^
今の世の中いろいろありますけど、
心がほっとするお話ですよね。

ここはさつまいもの産地なので^^
さつまいもの農家さん(かな?)が指導してくれるんですよ。
そして、色々な料理は自分たちでおうちの人に聞いたりして決めて、
調理実習のときは、町の婦人部(農協関係と思います)の方が来て下さるんで、
親としてはとってもありがたいです♪
私もまたお邪魔させていただきます^^
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします☆
[2011/02/10 09:38] 七桜 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/291-a3475932


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。