スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上高地 (明神池と穂高神社奥宮) 

河童橋から梓川右岸道を歩いて、
穂高神社奥宮、明神池に到着。

穂高神社奥宮

神秘的な美しい明神池は穂高神社の神域で、
一之池と二之池とあり、ひょうたんの形をしております。
別名「鏡池」「神池」とも呼ばれているそうです。

一之池、水面に靄がかかってとても綺麗な風景でした。

明神池

とても綺麗なんですけど・・・上手に撮れません^^;


上高地の池の水は清らかで澄んでいるので、
晴れていたら鏡のように周りの風景を映すようです。


明神池

あまりに綺麗な風景なので、長男もスマートフォンで撮影中^^
後日友達に見せたら友達も幻想的な上高地の風景に驚いていたそうです。

この船は、神事に使われるものです。
御船の先に龍頭鷁首(りゅうとうげきしゅ)をつけて
山の安全を祈願する平安朝の神事だそうです。


明神岳

緑の色も綺麗なのですけど・・・神秘的な美しさを伝えられないのがほんとに残念です。


穂高神社奥宮

穂高神社奥宮。
(日本アルプス総鎮守、海陸交通守護の神)
嶺宮は北アルプスの主峰、奥穂高岳の頂上に祀られています。

** お手数でなければ、お願いします **
ブログランキングサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ FC2ブログ☆ランキングへ

明神池 二之池。

明神池 二之池

ここに着く頃(10時頃)には雨も上がって、
晴れてはいませんがだんだん明るくなり、
とても風景が綺麗に見えました。


明神池 二之池


周りの木々の緑もなんとも言えない綺麗な色でした。


穂高神社奥宮


大正池へのコースを変えて 明神に来て良かった

大正池は、道路沿いに綺麗に見える場所があり、
タクシーで帰る時に運転手さんが車を止めて案内してくれました^^




息子の後姿を撮る私の後姿を 主人が撮る




主人、家族5人分のレインウェア他入れて、すごい荷物^^
登山に行くのかな? という大きさですね

さらに、まだ上高地のお話が続きますf^^


皆さまにとってステキな一日でありますように・・・

関連記事
スポンサーサイト

[2012/08/22 10:00] 山歩き | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/557-9eaab741


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。