スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

わが家のフライパンと鍋 

わが家のフライパンは鉄製、鍋は琺瑯です。

鉄製フライパン 

やはり、色々考えると・・・フライパンは鉄製がいいかなと思います。
鉄製のフライパンって、身近なお店には少なく、あっても鉄板が薄いので熱回りにムラが出てしまったり、使っていくうちに歪んでしまったりします。

私がインターネットで見つけ何年も使っているのは、写真左は デバイヤーの鉄製フライパン(ステーキパン)、外径28cmで鉄板の厚みは 確か3mm。この厚みはすごいです。熱がムラなく回りますし、何年使っても歪みません。余熱もすごいです。わが家のガスレンジ(横移動のレバーで調節)・・・とろ火にならないため409
料理によっては ちょっと火を止めたりつけたりすることもありますが、
お好み焼きなども美味しく焼けます420
ただ・・・やはり、この厚み、すご~く重くて片手で持てません411

右のフライパンは黒皮フライパン 外径22cm 厚み1.6mm、とても油なじみ良く、鉄ですが本当に使いやすいです。

中華鍋も玉子焼き器も鉄製です。
野菜炒めも高温でサッと炒めることもできるので、美味しいです。
私、フッ素加工のフライパンだと野菜炒めが上手にできないんです388

鍋はステンレス製と琺瑯製です。
ステンレス製鍋 

ジオ・プロダクトシリーズ、片手鍋が大きく見えますが、奥の両手鍋が
大きいです。
ジャム作り・・・琺瑯の方がいいのだと思いますが、ステンレスなので、大丈夫かなと この鍋で作ったりします。アルミとステンレスが何層にもなっていて表面がステンレスになっています。この何層にもなっているのがいいみたいですね。ステンレスですが、使い勝手もいいです。火加減も中火でOK。
そして、最近はあまり使っていないのですが、圧力鍋もフィスラーの圧力鍋(ステンレス製)を使っています。

琺瑯製
琺瑯製鍋 

そして、琺瑯製の鍋とケトル。味噌汁はいつも琺瑯製鍋で作っています。
麺類を湯がく もっと大きな鍋も琺瑯製です。
白い鍋・・・カタログ見て買った ちょっとかわいいデザイン。使って気付いた、ふたの取っ手部分・・・持ちにくいです。“熱ッ”ってなります。鍋つかみ使うけど、掴みにくいです。
もう少し、高さがあると・・・デザインこわれるのでしょうねー。
掴みにくいけどお気に入り410

そして、かわいいミルクパン
ミルクパン 

この取っ手の短さが、使いやすくてお気に入り。
牛乳を温めたり、すし酢や味噌だれなど作る時に便利。

アルミは軽くて便利ですが、わが家にはありません。
やはり、料理によってアルミ成分が溶け出て、体に良くないので。

体にやさしい料理、鍋やフライパンも大切ですね240 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

育児ブログ・ランキング
関連記事
スポンサーサイト

[2009/09/10 13:52] お気に入りのもの | TB(0) | CM(2)

こんにちはー^^
フライパン、やっぱり鉄製のモノが良いんですかねぇ?
南部鉄のフライパンをもらってんですけど、正直
重すぎて使えず、しまいこんでしまったまま・・・
でも、鉄製のものは鉄分もとれてよいって聞くし、
やっぱり使った方が良いんでしょうか?
ミルクパンも、かわいらしいですね☆
そういえばうちにはミルクパンがないかも~^^;
私もこんな、かわいらしいのが1つほしいなって
思いました。。。

[2009/09/14 10:30] yucokiku [ 編集 ]

yucoさん こんにちはe-53
何を選ぶか・・難しいですよね。
南部鉄のフライパン 餃子が美味しく焼けそうですけど、
普段使いには、重いですよねー。
私も、デバイヤーのフライパンは 
何歳まで使えるかな・・なんて思ってしまいます。重くてv-388
でもフッ素樹脂加工は体に良くない と言う話は多いので、
それを考えると鉄製かな~と思っています。
鉄製もね、色々言う方はいるようです。鉄を摂り過ぎになって体に良くないとか・・
私は、普通に炒め物や揚げ物するのは問題ないと思っています。
そのまま長時間放置したり、なんでも鉄製を使っていたら、
多く摂りすぎになるのかもしれませんね。
ミネラル分は野菜や海草などに含まれるものがいいみたいです。
摂り過ぎの心配もないみたいです。

ミルクパン 小さくてとても便利ですe-420
またyucoさんのところ、ゆっくり行かせてもらいます☆ いつも応援ありがとう☆
[2009/09/15 10:50] 七桜(nao) [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/60-28a13117


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。