スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハンバーグをリメイク*ミートグラタン風 


作り置きのハンバーグを
ミートグラタン風にリメイクしました。


ハンバーグをリメイク ミートグラタン風


人参、ピーマン、玉ねぎを細めに切って電子レンジで加熱し、
(わが家は電子レンジ使用時は磁性鍋使用)
冷蔵庫で冷たくなったハンバーグをレンジで温めてから
フォークで適当な大きさに崩し、
その崩したハンバーグに野菜、ケチャップ、ソース、
こしょう、バジル(ドライ)、醤油(隠し味程度)などを加えて味を調えて、
再びレンジで温め ミートソース風に。

今回はそのミートソース風の上に
スライスした茹で卵をのせて、
チーズをのせて焼きました。

お弁当のおかずにするため、
チーズはピザ用チーズとスライスチーズの両方を^^
ピザ用って冷えると硬くなって、
食べる時にペロンと一つの固まりになっちゃたりしません?
なので、スライスチーズと両方を散らしました^^


ハンバーグをリメイク ミートグラタン風弁当


ミートグラタン風とささみカツ・・・
この日は かなりガッツリな高校男子弁当となりました


この作り置きのハンバーグは、
娘と一緒に作りました。
(ちょこっとお話 Read moreへ)


** お手数でなければ、お願いします **
ブログランキングサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ FC2ブログ☆ランキングへ
 

先月、うちの子供たちが行ってる小中学校で、
「お弁当の日」というのがありました。
小学5、6年と中学生はお弁当を持っていくのですが、
「自分で作ったお弁当を持っていく」 という食育の日。

娘は頑張って前日にメインのおかずのハンバーグを作り、
当日の朝は5時30分に起きて、
ハンバーグを温めなおして、
だし巻き卵、ほうれん草とウインナーのバターソテー、
ちくわキュウリを作りました。

簡単だけど慣れないので時間がかかる
見てると手伝いたくなるけど・・・、
自分でやると言って、
なんとか作り上げました・・・中学生の次男の分も

次男は、「平日の朝の弁当作りはムリ、できん」
夏休みの宿題のお弁当作りはきちんとやりましたけど、
平日の朝作るのはムリって、
なので、娘が次男の分も作ったのでした。

そうだよね~。お母さんも思う。
食育とは言え、
平日の朝にお弁当作りをするのは大変。
(大人だってお弁当作りはちょっと大変^^;)

それに料理に慣れていないから、なおさら大変。
って言うか、
小5の娘は家でちょっと料理を手伝うくらいで、
学校で料理そのものをあまり習ってない・・・、
味噌汁とか卵焼きくらいだったかな?
それで「バランスの良いお弁当を作りましょう」って@@
ちょっとムリがあるように思ってしまう母です。

頑張って作った娘のハンバーグ弁当、
写真に撮ってあげればよかったけど、
朝食の準備が忙しくなり撮れなかった

そして長男の分まではお弁当を準備できず、
長男にはその日は学食を利用してもらったのでした。

ハンバーグは一緒にたくさん作ったので、
別の日に長男にそのハンバーグを
ミートグラタン風にリメイクしてみました^^

来年度もあるのだろうか? お弁当の日
自分で作ったという達成感や食べたときの感動は
確かに大きなものがあると思うけど・・・、
慣れない料理 前日の下ごしらえや当日の早起き、
負担もとっても大きいような・・・。


皆さまにとってステキな一日でありますように・・・
関連記事
スポンサーサイト

[2013/02/01 09:30] お弁当 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/652-ec2b8818


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。