スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

娘と映画 「シュガー・ラッシュ」観ました 


春休みに娘と映画館で「シュガー・ラッシュ」を観ました。

シュガー・ラッシュ


映画 シュガー・ラッシュ



* * * ストーリーをちょこっと * * *

アクション・ゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、
みんなに愛されるヒーロー・キャラになること。
嫌われ者で孤独な悪役ラルフは、
ある日、ついに我慢ができなくなり、
ゲーム界の掟を破り自分のゲームを飛び出してしまう。
迷い込んだのは、
お菓子の国のレース・ゲーム“シュガー・ラッシュ”。
そこでラルフが出会ったのは、
不良プログラムであるためにレースに出場できない少女ヴァネロペだった。
実は、少女ヴァネロペには隠された秘密がありました。
その秘密とは?・・・。

その秘密を知ったラルフ、
はたしてラルフはヴァネロペを救い、
ゲーム界の運命を変えることができるのだろうか?・・・。
彼は、“本当のヒーロー”になることができるのだろうか?・・・。

* * * * * * *


子ども向けかな・・・と思いましたが、
見ているうちにストーリーにちょっと深さが出てきて、
隠された“秘密”があったり、
心ジーンとするところもあったりで、
子どもと一緒に大人も楽しめる映画でした^^

ゲーム・カルチャーは日本抜きには考えられないということで、
日本のゲームのキャラクターがところどころにちょこっと出てきます。
また、ヴァネロペやレーサーたち(女の子)は、
日本のアニメ・キャラのスタイルや、
日本のティーンエイジャーや女子高生ファッションを参考にして、
キュートなルックスにデザインしたのだそうです。

そして、
全世界共通の挿入歌“Sugar Rush”を歌うのはAKB48。
AKB48の曲をいくつか聴いたリッチ・ムーア監督が、
曲の雰囲気がこの映画の世界にピッタリだと気に入ったのだそうです。

DVDが出たらまた娘と一緒に観ようかな。

2、3月にも子供と一緒にDVDをいくつか観ました。
それはまた後日に。

** お手数でなければ、お願いします **
ブログランキングサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ FC2ブログ☆ランキングへ

皆さまにとってステキな一日でありますように・・・
 
関連記事
スポンサーサイト

[2013/04/13 09:30] 子供と楽しめる映画&DVD | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/692-905945d3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。