スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

わが家の庭も秋色へ 


11月に入ると、わが家の小さな庭も
少しずつ秋色へ


黄葉


色づき始めは黄葉が目立ち、
だんだんと他の色も増えて、
日々少しずつ深まっていく。
わが家の楓はちょっとシックな紅葉になります^^


いろんな形の葉があって、
それぞれが日差しに輝く。

深いギザギザ葉っぱや

黄葉


大きな葉っぱ

黄葉


ちっちゃい葉も

黄葉


わが家の楓、種類を忘れてしまったf^^
なんとかフウ・・・なんだったかな?

ちょっと調べてみました。

モミジバフウ(マンサク科 別名アメリカフウ)らしい。

↓この、枝のコルク状の綾がその特徴とか。

黄葉


近くの公園(住宅地内)の楓も同じ種類のように思えるけど、
ずいぶん鮮やかな色(アカ・オレンジ・キイロ)に紅葉してました@@
わが家のモミジバフウはシックな紅葉、
土の違いなのかな?


** お手数でなければ、お願いします **
ブログランキングサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ FC2ブログ☆ランキングへ


皆さまにとってステキな一日でありますように・・・
  
関連記事
スポンサーサイト

[2013/11/12 09:30] 小さな庭 | TB(0) | CM(6)

楓にも、色んな種類があるんですね!
私は、メープルのイメージが強くて・・・
家の周りにメープルツリーの大木が多くあって
黄葉するのがほとんど(約8~9割)で
赤くなるのは少ないです。
オレンジ色と黄色が混ざったのも綺麗ですよね ♪
[2013/11/12 11:00] *cranberry* [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/11/12 23:30] - [ 編集 ]

*cranberry*さんへ

実は、フウは楓と書くので、ずっとカエデと思ってたのですけど、
ナント!カエデの仲間ではなくてマンサク科で@@、
フウは世界に3~4種類しかないらしいです。
(この度調べて知りましたf^^;)
カエデ科との違いは葉っぱの付き方と実の形なのだそうです。
で、ナントナント!とっても和風な雰囲気のモミジは、
カエデの仲間なのだそうです。
他にも日本産のカエデ科はたくさんあるようです@@
カエデって・・・
そちらのメープルツリーとか洋風なものだけかと思ってましたf^^*
(ちなみにアメリカフウは北米、中米原産だそうです)

メープルツリーの大木の黄葉は見事でしょうね。
黄色のやさしい色に染まるんですね^^
[2013/11/13 10:09] 七桜(nao) [ 編集 ]

鍵コメさんへ

えっ そのお話? ウレシイウレシイ~♪
おぉ~~ そうですか、決めましたネ^m^

それは私も気になるカメラなので、
鍵コメさんのこれからの記事が
さらに楽しみになりましたヨ♪
続きはそちらで^^v
[2013/11/13 10:17] 七桜(nao) [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/11/13 18:55] - [ 編集 ]

鍵コメさんへ

こんにちは^^
そうですか♪ それでは近々ということですねワクワク^^
ほんと、ストラップどれにしようかと選ぶの楽しいですよね☆
いろいろあって迷っちゃいますよね。
約50mmの明るいレンズですか、それはとっても興味があります♪
写真がUPされるの、楽しみに待ってますね^^v

ご主人様のレンズ、標準ズームでF2.8
これはまた凄いレンズですよね。
発表された時は おぉぉ~~~@@と思いましたヨ。
私は2年前に明るめの標準ズームが欲しくて、
フォーサーズの標準ズーム(F2.8-3.5)を1本購入したのだけど、
アダプターも付けるので・・・でっかくて重いです><
ズーム全域でF2.8って、いいですね~。

鍵コメさん、まず何を撮られるのかな?
楽しみに待ってま~す(^^)/
[2013/11/14 11:23] 七桜(nao) [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/806-f5ff39b6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。