スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アナと雪の女王を観てきました♪ 


春休みに娘と、
「アナと雪の女王」を観ました♪

アナと雪の女王


観終るなり娘が言う
「レンタル出たら借りて観る♪」

そう、ほんとに
一度だけでなく何度も観たくなりそう♪

観るまでは字幕版のほうがいいのだろうなぁ・・・
なんて思いましたが、
吹替え版、とても良かったです


アナと雪の女王

アナと雪の女王HP
http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/anayuki/

『アナと雪の女王』──それは、運命に引き裂かれた姉妹を主人公に、
凍った心をとかす“真実の愛”を描いた感動のドラマティック・ミュージカル。
(アナと雪の女王HPより)



映像がとても綺麗で、
ストーリーは笑っちゃうところやハラハラするところがあったり、
ジ~ンとしたり。
そして、劇中歌はどれも素敵で、
もう聞き入ってしまいました。

あとで知ったのは、
この「Let It Go」は世界中で話題になって、
日本でも松たか子さん(エルサ・劇中歌)と
May J.さん(エンドソング)の「Let It Go」
どちらも話題となっているようです。


YouTubeにこんなのがありましたヨ。
お時間ありましたらお聞きくださいませ♪
『アナと雪の女王』「Let It Go」世界25ヶ国語Ver.
(日本語のところは松たか子さん)



世界のいろいろな言葉で繋がれているのに、
まったく違和感がなく聞いてて楽しい♪

そして、もう一人忘れていけないのが、
神田沙也加さん(アナ役)、
アナ(神田沙也加さん)が歌う劇中歌もとても素敵でしたヨ。

レンタルが出たら、
私もまた一緒に観ようと思います^^


** お手数でなければ、お願いします **
ブログランキングサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ FC2ブログ☆ランキングへ


皆さまにとってステキな一日でありますように・・・
  
関連記事
スポンサーサイト

ディズニー映画は画像が綺麗ですよね ♪
25ヶ国語のLet it go・・・面白ーーーいっ!
フランス語とは別に、カナダのフランス語というのがあって
思わず笑ってしまいました(^m^)
アニメは吹き替えしても不自然にならないから良いですね
リアルで演技しているのは
口の動きと音が合わなくて、見ていて落ち着かないから
字幕の方が好きです(^―^;
[2014/04/19 00:18] *cranberry* [ 編集 ]

*cranberry*さんへ

> ディズニー映画は画像が綺麗ですよね ♪
ほんととっても綺麗ですよね。
もう大きなスクリーンで観るとたまりません^^
25ヶ国語のLet it go、すごいですよね。
いろいろな言語で繋がれていて楽しいですよね♪
フランス語とカナダのフランス語は
ちょっと違いますか?^^

吹替え、ディズニー映画はいつも
キャラクターと声の雰囲気がぴったりだなって思います。
アナと雪の女王は劇中歌もステキだったので、
吹替えでもスーッとストーリーの世界に引き込まれましたヨ。
アニメでない洋画を吹替えで観ると・・・、
なんだか映画全体の雰囲気も違って観えてきますよね。
[2014/04/20 10:36] 七桜(nao) [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urarakanakaze.blog23.fc2.com/tb.php/868-e145bad0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。